「バディウォーク東京2022 for all」こんな内容でお届けします!オンライン説明会」を開催しました


記事ミカ
2022年のバディーウォーク東京では、10周年のお祝いを!ウォーキングパレードでみんなで盛り上がろう!と計画をしてきましたが、年明けからのコロナ第六波の影響を受け、皆さんに安心して参加してもらえるよう、企画内容を変更することを決断しました。
 バディウォーク東京10周年の節目をカタチにしたい、参加を楽しみに練習を重ねてくれている子ども達の思いや、ご出演やご協力の声をあげて下さっている方々の思いを無駄にしたくない。そして開催を楽しみに応援してくれる皆さまに「バディウォーク東京2022 for all」を届けたい!
そんな思いでの企画変更。では一体どんなことをするの?というところをお伝えするため、オンライン説明会を開催しました。
週末の昼間というお忙しい時間にも関わらず、写真に写っていない方も含め、思っていた以上にたくさんの方々にご参加いただきました。メンバー一同嬉しい驚き!
SUPLIFEの思いに耳を傾けてくださり、我が事のようにいろいろな可能性を考え、愛あるアドバイスをたくさんたくさん皆さまからいただきました。
さぞかし真面目な会かと思いきやそこはやっぱりSUPLIFE。代表みほちゃんのぶっちゃけやら、やっぱりビールがなくっちゃねぇの面々、インクルさんぽでイケイケ!ゴーゴー!と最後はみんなでワハハ〜ッと笑っておしまいなのでした。あぁ、楽しかったな!
私たちはいつもいつも思います。この小さなSUPLIFEという団体は、こうやって思いを共にし応援してくださる皆さまが、支え力をくれるからこそ一歩一歩進んでいくことができるんだと。
そんな優しさや温かさ、今回いただいたたくさんの愛あるアドバイスを取り入れながら更に膨らませ、この状況だからこそのカタチである「バディウォーク東京2022 for all」を多くの方々にお届けしたいと思います。
お忙しい中ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。アドバイスを参考にしながら開催に向け力を尽くしていきたいと思います!
応援よろしくお願いします!
◉BW東京2022BuddyWalkTokyoバディウォーク®とはダウン症の特性や能力を正しく理解してもらことを目的とした、あらゆる方が参加可能なチャリティーイベントでsuplife.or.jp


◉「障がいのある子もない子も。みんな一緒の社会につながるイベントを届けたい!」プロジェクト挑戦中です!

https://camp-fire.jp/projects/view/382779

障がいのある子もない子も。みんな一緒の社会につながるイベントを届けたい!

関連記事

  1. 11月23日親子バレエレポ

  2. インスタライブ「スナック美保」ゲスト:IKKA代表久保雅美さん イベン…

  3. 「インクルーシブ公園のすべてがわかる」オンラインイベント

  4. 11月17日 名古屋LOVE CANDIES イベント編

  5. イベントレポート「誰もが働きやすい環境についてゆるゆる考える会」ゲスト…

  6. イベントレポート「インククーシブ学童sukasuka ippo代表 五…