SDGs|目標5 ジェンダー平等を実現しよう

こんにちは。行政書士・SDGsファシリテーターのエミです。

「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」という発言をされたオリパラ組織委員会の森喜朗会長が辞任されましたね。

女性軽視と取れる発言が、東京2020の基本原則の1つでもある「ジェンダー平等」に反すると問題視されたとのことです。

私たちは、このニュース、「なんか偉い方が立場的にまずい発言をしたようだ」という他人事で済ませてはいけない気がしました🤔

なぜなら、冒頭のSDGs目標5の達成度が、日本はとっても低いから💦

2020年公表の結果、日本は153カ国のうち121位。しかも過去最低順位。

G7では最下位です。そしてもう1つ。

ちょっと話題がずれますが、、一見本題と関係なさそうな話題とか、取り留めのない話題って、時間のムダ、と感じることもあるかもしれません。

でも、必要最低限の連絡事項だけなら、メールやチャットでも良くないですか?

取り留めのない話題の中にこそ、相手との接点が見付かったり、解決の糸口が見付かったりする事が多々あります。

対面で話すことが気軽に出来なくなった今だからこそ、対話の中の大切なモノを見逃さないようにしたいな、と思う今日この頃です😊

NPO法人SUPLIFEオンラインサロンは随時参加者募集中です。

お気軽にご参加下さい。 https://m.facebook.com/groups/2602248779994227/

インスタグラム  https://www.instagram.com/nposuplife/

SUPILE LINE公式アカウント https://lin.ee/tBs42kW

バディーウォーク東京2021特設ページ https://suplife.or.jp/bw/

関連記事

  1. 分断性をなくす福祉の場づくりとは?

  2. 出張写真撮影します

  3. 障がいを持つアーティストと支援環境について

  4. 4/24(土)バディウォーク東京リアルイベントは事前予約制です

  5. 東田直樹著「自閉症の僕が跳びはねる理由」

  6. オノマトペ