植物工場

SUPLIFEのエミです。

皆さん、植物工場で育った野菜を食べたことがありますか?
新型コロナウイルス禍の今、「植物工場」が脚光を浴びています。
袋詰め販売される点が衛生的ということで、支持する消費者が増えてきているそう。
従来の野菜と比較すると割高だった販売価格も下がってきていて、手に取りやすくなったことも追い風になっているとか。

●植物工場ってどんなところ?

私のイメージでは、白基調の清潔なお部屋で白衣を着た方々が育てている場所。
改めて調べてみると、施設内で光や温度、水分等、野菜が育つために必要な環境をコントロールして栽培する施設園芸で、中でも、高度なコントロールと生育予測によって、野菜等をいつでも計画的に生産できる施設ということです。
栽培可能な野菜は、ホウレンソウやグリーンリーフレタス、ミニトマトやキュウリ等。
今のところ栽培できないのは、大根など根野菜やミカンなど木になるもの。
日本では今年 2 月時点で 386 か所あるという植物工場。
冒頭に書いた通り、袋詰めされているため衛生的で、無農薬。
更に、農業の後継者難や地球の気候変動にも対応した食料の安定調達という点でも存在感が高まっています。
今でもちょっと割高ではありますが、将来の私たちの食卓に欠かせないものになっているかもしれませんね。

NPO法人SUPLIFEは「どんな人もその人らしく暮らしていける社会」を目指して、豊島区を拠点に全国へhappyを届けたいと活動している団体です。 障がいのある子、病気の子、LGBT…この世の中はいろんな人が地球を彩っています。小さな頃からいろんな子がいる事を自然と知る中で、大人になった時の心の壁が少しでもなくなっていたらと考え活動をしています。 この活動を皆様からのご支援なしで続けることが出来ません。 この度ソフトバンクから簡単に寄付ができる「つながる募金」の利用を開始しました。 携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付ができるだけでなく、ソフトバンクスマホをご利用の方限定でTポイントでの寄付も可能です。 ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願いします。

—————————————

・SoftBankのスマホからご利用料金とまとめて寄付 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=582  

・どなたでも可能 クレジットカードで寄付 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=582 

 ・Tポイントで支払 (SoftBankのスマホをご契約の方限定) https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/tpointSelect.jsp?corp=582  

・寄付方法選択画面 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp?corp=582

—————————————

関連記事

  1. 絵本「ちゃんとって何だろう」

  2. 明日からできる地球にやさしいこと・レジ袋有料化 前編

  3. 絵本「さっちゃんのまほうのて」

  4. 障がいを持つアーティストと支援環境について

  5. 自衛隊式手洗い、自衛隊式家庭でできるコロナ対策

  6. 国境なき医師団

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。