インスタライブ レポート「共に生きるってどんなことvol.2」

【SUPLIFE月一オンラインレポ】
わ、わ、わ、私の顔😂
インスタアカウント @lifemate.shiny @kura_chan_tomo
お二人の1番いい笑顔だけを狙ってスクショしたら自分の顔を確認するのを忘れた😂
もう面白いからこのままでいいや😂笑
リアルで聞いてくださった皆様、アーカイブで聞いてくださった皆様、ありがとうございます。
今回も「共に生きるってどんなこと?」をテーマに、カビゴンさん、くらちゃんとお話しさせていただきました。
カビゴンさんのことをここへ文字にするのはどうなんだろうか?とすごい自問自答したけど、勇気を持って話してくれたことを、私が勝手に伝えないなんてそれもおかしいなと思うので、私が感じたことをそのまま書こうと思います。
カビゴンさんがこんなにも利用者さんに、人生を楽しんでほしい!と思うきっかけはなんだったのか?
もうかなりのサービスを実現しているのに、ストーリーズでさらに「どんなサービスがあったら嬉しいか!」と質問を投げかけていたり。
ただの介護する事業所ではなく、利用者さんと人生を楽しみたい!と心から思っていることはヒシヒシと伝わってきていて、そのきっかけはなんだったのか気になったのでお聞きしました。
カビゴンさんは、小5〜中1まで、継父にDVを受けていたそうです。なかなかハードなDVでしたが、そういう経験があっていろんなことを乗り越えて、自分も周りの人に助けてもらい支えてもらって、少しずつ心を取り戻し、いろんな勉強をしながら今の自分がいる!ということ。そして、その経験も大切だったとカビゴンさんは話してくれました。
その後ろで見守るくらちゃん。
あとでくらちゃんとやりとりして、くらちゃんがカビゴンさんを思いやり、友達として、共に過ごす仲間として、本当に大切に思っている気持ちを知り、二人が心から信頼していて、なんてステキな人間関係でもう共生社会とか障がいのあるなしとかそんなことどーでもよくて、人は人でしか生きられないってすっごく思いました。傷つけるのも人だけど、それを癒すのも人。こんなにお互いを大切に思ってるってなかなかないと思う。
どんな大変なことがあっても、必ず誰かが助けてくれる!諦めなければ必ず自分らしく生きられる場所へ辿り着く。そんなこともカビゴンさんがお話ししてくれました。
だからこそカビゴンさんの子どもの支援の仕方も、遡ってアーカイブをあとから聞くと、怒るのではなく楽しむこと。
これがさらに響くんだな。
楽しむのはそりゃ毎回は無理で、私はつい怒りで子ども達をなんとかしようとしちゃうんだけど、インスタライブ明けの次の日、半分くらいは怒りではなく全力演技で楽しむ方に変えてみました!
そしてやりたすぎて全然愚図られてもなかったけど「ぴえん🥺」を登場させてみました。予告編。ひまりとかのんのそばにはぴえんがいるよ🥺笑
小2ひまりのが乗ってくれて、まさかのかのんが「いないよいないよ!ママだし!」ってゲラゲラ笑ってつっこまれた🤣なんだよ!こちとら全力すぎて恥ずかしいじゃないか!🤣
でもなんだか楽しいね☺️
人生に無駄はないと思う。
どんなに辛いことだって、乗り越えられたらそれは自分の中の一部になって、まわりの人も宝物みたいな人が増えていく。
本音は辛いことはない方がいいし、腹も立つし悔しいし、なんだかやるせない気持ちにもなるけど。
でももっと広くて温かい世界があるんだ!
大人になって、まだ荒波に揉まれるような選択を私はなんでしちゃうんだろうとかのんを育ててて思う。でも、カビゴンさんとくらちゃんのこの写真の2人の笑顔を思い出して、障がいとか言葉に縛られることなく地域で生きてけるような、そんな小さな世界を模索したい!と心から思います。
障がいってやつは、ごじゃっぺと一緒だーーー!詳しくはアーカイブへ!

https://www.instagram.com/tv/CRbkfQgJ3I6/?utm_medium=copy_link&fbclid=IwAR0Jp04MOIEUkpdJPv0jJDf5IiVclCKliUke_N0dKaP69xfSn2RNDZNs0co



お忙しいところ、カビゴンさん、くらちゃん、ありがとうございました!また機会があればぜひよろしくお願いします。そしてこれからも、インスタ、TikTokの発信を楽しみにしています!

画像1

NPO法人SUPLIFEは「どんな人もその人らしく暮らしていける社会」を目指して、豊島区を拠点に全国へhappyを届けたいと活動している団体です。 障がいのある子、病気の子、LGBT…この世の中はいろんな人が地球を彩っています。小さな頃からいろんな子がいる事を自然と知る中で、大人になった時の心の壁が少しでもなくなっていたらと考え活動をしています。 この活動を皆様からのご支援なしで続けることが出来ません。 この度ソフトバンクから簡単に寄付ができる「つながる募金」の利用を開始しました。 携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付ができるだけでなく、ソフトバンクスマホをご利用の方限定でTポイントでの寄付も可能です。 ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願いします。

—————————————

・SoftBankのスマホからご利用料金とまとめて寄付 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=582  

・どなたでも可能 クレジットカードで寄付 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=582 

 ・Tポイントで支払 (SoftBankのスマホをご契約の方限定) https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/tpointSelect.jsp?corp=582  

・寄付方法選択画面 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp?corp=582

関連記事

  1. 【要申込】6/7 20:00-Gift as SDGs Vol2 SU…

  2. バディウォーク東京2021for allを開催しました

  3. イベントレポート11/22絵本「えんとつ町のプペル」朗読ショー

  4. イベントレポート 10/18「インクルーシブな環境ってどんなふうに作れ…

  5. 「インクルーシブ公園のすべてがわかる」オンラインイベント

  6. みんなで一緒にうたって踊ろうvol.5無事終了しました