としまキッズパーク〜菅井さんとの再会

記事:美保昨日、公園課の方からご連絡いただき、インクルーシブ公園、としまキッズパークへえみちゃんと☺️

このとしまキッズパーク、実は途中からインクルーシブな要素を入れていこう!となった為、公園課の方や図面を書いて下さっていた菅井さんという方と打ち合わせをさせていただいたのです。

多分、「もうこの図面でオッケー!」となっていたところだったのを、無理矢理書き直してくれたのではないかな?と予想しますが、その現場を取り仕切って下さってた菅井さんは、このとしまキッズパークを最後に引退された為、公園完成後も会えずに連絡もとれずにいました。

途中経過もこまめに連絡くれたり、軽井沢の駅のホームにも水戸岡先生デザインの公園があって、似たような遊具があるからよかったら担当の方に説明させるよ、等…ほんとに寄り添ってくれました。

公園課の方に「最後のお礼を伝えられなかったので、もし菅井さんと会える機会があったら連絡下さい。」と言ってたことを思い出してくれて、打ち合わせから1年以上ぶりの再会を果たせました。奥様とお孫さん家族で遊びに来ていた菅井さん。

久しぶりの再会が嬉しくて、そして公園にインクルーシブな要素を入れて図面作り直してくれたことのお礼を伝えられることが嬉しくて、なんと1時間も話してしまいました。。。ご家族できたから、お孫さんとイケデン乗りたかったかもなのに。。。

としまキッズパークは、皆様が大事に大事に育てて下さってて、車椅子でもう少し遊びやすいように砂場もくぼみを作ったりと改善していくそうです。それならベビーカーの子も遊べるのです。障がいのある子だけでなく、いろんな子が遊びやすくなるのがインクルーシブ公園だなと改めて。

そして、ずっととしまキッズパークに関わってきた公園課の方も4月から異動になってしまうそうでなんかすごく寂しくなりました。菅井さんや、公園課の方、この皆様ととしまキッズパークのインクルーシブについてお話しできて本当に良かったな。

たくさんの方の思いがつまっていて、その中の一つにちょこんと入れてもらえて、公園が完成したあともこうしてちょこちょこみんなで再会できて、本当に嬉しい限りです。

そして、「共に生きることが当たり前になるといいね」温かな話を再会した皆様と出来た今日はとても幸せでした。お礼を言わせてくれる機会を作ってくれた公園課の皆様。菅井さん。本当にありがとうございました。もうこうしてみんなで会うことは難しいのは分かってるけど、またいつか!

バディウォーク東京2021 for all 代々木公園ケヤキ並木リアルイベントのご予約はこちら(ページの真ん中くらいにあります)

関連記事

  1. 8月22日インクルーシブ公園 副区長さんたちと意見交換会

  2. 7月23日 龍円愛梨さんとともに要望書を提出しました。

  3. インクルーシブ公園 7月23日要望書提出します

  4. インクルーシブ公園を豊島区へ

  5. インクルーシブ公園「としまキッズパーク」オープン!

  6. 9/26オープン!豊島区「キッズパーク」