2/21(日)19:00~オンラインイベント【障害者雇用率20%?!ダイバーシティな町工場の秘密に迫る!】

SUPLIFEでオンライントークをしていただいた就労支援A型B型職員ムーディさんからのオンラインイベントのお知らせです。ムーディさんは3月に行われるバディウォーク東京2021 for all のオンラインイベントでもトークイベントにご出演いただきます。

【障害者雇用率20%?!ダイバーシティな町工場の秘密に迫る!】

人手不足が深刻な日本で、いま注目される「障害者雇用」。
従業員45.5人以上のすべての企業に求められる、障害者雇用率が2.2%以上と決まっている中、現実には対象となる企業のうち、達成できているのはまだ半数ほど。
また、雇用が成立しても、コミュニケーション不足などから、障害者側も雇用者側も悩みを深めているケースがあります。
「障害者雇用は法律で決まっているから」として、とりあえず数あわせに障害者を雇おうとする企業も少なくありません。
そんな中、岐阜県関市にある金属加工の町工場「早川工業」の代表取締役だった大野雅孝さんは2017年からダイバーシティ経営に取り組んでおひ、
日本の至る所でダイバーシティの実現が苦戦されているなか、早川工業で現在では障害者雇用率が20%を超えています。
LGBTQフレンドリー企業として厚労省事例集に零細企業として唯一掲載される実績も。
「法律で決まっているから」ではなく、「自社の存続のため」「創造性の発揮のため」、ダイバーシティ経営に取り組んだ大野さんの実践とはどのようなものでしょうか?
_____________________
2月21日(日)19:00~21:00にそんな早川工業にダイバーシティ経営を取り入れた大野さんをゲストに呼ぶイベントをします!
・障害あるなし関係ないダイバーシティ経営の理念
・早川工業の実践
・大野さんがなぜダイバーシティ経営を取り組もうと思ったのか
を大野さんに講演していただきます。
そのあと、大野さんに対して質問を考える、質疑応答グループワークを通して、参加者で交流した後、双方向の交流を行っていただきます。
ダイバーシティを疑う。そんな時間になれば。
★こんな人におすすめ!
・障害あるなし関係ない働く場をつくりたい方
・「ダイバーシティとは何か」を深掘りしたい方
・障害者就労に携わる方
・障害者雇用に悩める人事・経営者の方
・関心ごとが近い人と交流したい方
・なんか面白そう!と思った方
全員大歓迎です!
お待ちしてます~!
https://fb.me/e/Gxq5Bq0o

関連記事

  1. LLブック・がんばカンパニー

  2. 明日からできる地球にやさしいこと③

  3. 補聴器はみみとも

  4. たこたこあがれ!

  5. バディウォークとオットと私

  6. 音楽の話