茶道に学ぶ12月の掛け軸

SUPLIFE の祥子です。早いもので今年も残すところあと少しとなりましたね。

ところで、私は趣味で茶道をしています。茶道では、お茶を点てる所作だけでなく、茶碗や花器の焼き物、床の間に飾る季節の花々、掛け軸など、様々な事を学ぶことができます。

その中で、今日は掛け軸についてお話ししたいと思います。

茶席では12月になると「無事是貴人(ぶじこれきにん)」という軸が好んで掛けられます。

禅語としての意味とは異なりますが、この一年間、災難に遭遇することなく、無事安泰に暮らせたという喜びと感謝の念を表わし、また無事に正月を迎えられるようにと祈って、この語を用います。

ただ、今年は誰にとっても無事安泰とは言えない一年だったと思います。

それでもこうして何とか一年を終えられることに、またそこには医療従事者の方やエッセンシャル・ワーカーの方の支えがあることに改めて感謝をし、来年は季節を感じる行事をたくさん行えるような、穏やかに過ごせる年になって欲しいと切に願っています。

NPO法人SUPLIFEオンラインサロンは随時参加者募集中です。

お気軽にご参加下さい。 https://m.facebook.com/groups/2602248779994227/

インスタグラム  https://www.instagram.com/nposuplife/

SUPILE LINE公式アカウント https://lin.ee/tBs42kW

バディーウォーク東京2021特設ページ https://suplife.or.jp/bw/

関連記事

  1. マクドナルドのサステナブル

  2. Webサイト「あそびのタネ」

  3. en活-障害理解-

  4. あけましておめでとうございます

  5. 子どものビジネス体験「いいね!レモネード」

  6. 絵本「さっちゃんのまほうのて」