SUPLIFEスタッフ・祥子ちゃんをご紹介

記事担当:美保

SUPLIFEは、メインの5人で活動をしているのですが、今日はその中の1人、守屋祥子ちゃんをご紹介したいと思います。

祥子ちゃんは、えみちゃんと一緒に税理士事務所で働いていました。

えみちゃんが誘ってくれて、SUPLIFEは1年間だけの予定でお手伝いに来てくれました。

ある日ふと「そろそろ祥子ちゃんがお手伝いしてくれて1年かぁ。」と思ったら、祥子ちゃんがいなくなってしまうのがとてもとても寂しくなり、プペルの絵本を届けてもらったあの日!思い切って祥子ちゃんに聞いてみました。

「祥子ちゃん、まだSUPLIFEにいてくれないかなぁ?いや、なんならゆるくでいいから、祥子ちゃんのペースでいいから、一生いてくれないかなぁ?」

軽く言うつもりが!重い!笑笑重いぞわたし!

これじゃもはやプロポーズじゃないか!

そしたら祥子ちゃんがにっこり笑って「SUPLIFE、お手伝いさせていただいてもいいですか?」って言ってくれた!

う、う、嬉しい。

SUPLIFEの議事録や、外部へ送る会社への文言、司会等…たくさんの力を貸してくれている祥子ちゃん。

わたしがめちゃくちゃな日本語でも、祥子ちゃんがきちんとしているので、ちゃんとした団体にみえるし!

これからも共に優しく笑顔が多い社会をお届けできるようがんばろね!

SUPLIFEのホームページに、祥子ちゃんの紹介を載せました!

https://suplife.or.jp/staff/

祥子ちゃんより

SUPLIFEのビジョンと活動に感銘を受け、スタッフとして参加。「どんな人もその人らしく暮らしていける社会」を目指して、一歩ずつ進んでいきたいと思っています。

NPO法人SUPLIFEは「どんな人もその人らしく暮らしていける社会」を目指して、豊島区を拠点に全国へhappyを届けたいと活動している団体です。 障がいのある子、病気の子、LGBT…この世の中はいろんな人が地球を彩っています。小さな頃からいろんな子がいる事を自然と知る中で、大人になった時の心の壁が少しでもなくなっていたらと考え活動をしています。 この活動を皆様からのご支援なしで続けることが出来ません。 この度ソフトバンクから簡単に寄付ができる「つながる募金」の利用を開始しました。 携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付ができるだけでなく、ソフトバンクスマホをご利用の方限定でTポイントでの寄付も可能です。 ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願いします。

—————————————

・SoftBankのスマホからご利用料金とまとめて寄付 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=582  

・どなたでも可能 クレジットカードで寄付 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=582 

 ・Tポイントで支払 (SoftBankのスマホをご契約の方限定) https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/tpointSelect.jsp?corp=582  

・寄付方法選択画面 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp?corp=582

関連記事

  1. 【あの日のまつもとたくや】vol.1 『自分と家族について』

  2. おすすめレシピサイト

  3. 第1回【手話ってムズいっすか?】(たきお)

  4. 砧公園「みんなのひろば」

  5. 映画 「えんとつ町のプペル」

  6. 第3回【いや、わたしできないから…は、◯◯!】(たきお)