フードロスを考える。映画「もったいないキッチン」をお得に観られるキャンペーン

【明日からできる地球にやさしいこと】番外編その 2

おはようございます😊
行政書士・2030SDGs ファシリテーターのエミです。

本日は、映画「もったいないキッチン」をお得に観られるキャンペーン情報を共有します。

皆さん、フードロスについて考えてみたことはありますか?

私は整理整頓が苦手で、購入した食材が冷蔵庫の奥に追いやられ、随分後に発見される…なんてことを時折やらかしてしまいます。

コロナの影響による「買い占め」も問題になりましたが、そういった方々の中には、不安に駆られて普段は食べないような食品を大量に購入してしまった方もいるかもしれません。

「もったいないキッチン」ってどんな映画?

世界では、生産される食材の 3 分の1が食べられることなく廃棄されているそうです。

そんな現実を変えるため、廃棄食材を使ってオリジナルレシピを考案するという活動をヨーロッパで続けてきたフードアクティビストで映画監督のダーヴィド・グロス氏が日本にやってきました。

ダーヴィドは、どうしたら食品ロスをなくし、持続可能な世界に転換できるのかを探るため、オリジナルキッチンカーで日本全国を4週間旅します。各地で出会ったシェフ達と捨てられてしまう運命の食材を使って美味しい料理をふるまっていくという「もったいないキッチン」の旅がはじまります。(公式ホームページより)

●SNS で投稿して、映画『もったいないキッチン』をお得に観よう
・WEB ページ https://www.mottainai-kitchen.net/2020pre/
・期間:5 月 25 日(月)0:00 から 5 月 31 日(日)24:00
・特別料金 1,260 円/人 ※「#もったいないキッチン」でもったいないアイデアを SNS投稿した方。(料金:一般 1,800 円/人)
・配信方法:Vimeo にて 24 時間レンタル
・特別料金 SNS キャンペーン詳細:
「食や生活のもったいないアイデア」を#もったいないキッチンをつけて Instagram, Twitter, Facebook に投稿。このうち一つでも全てでも OK!例えば、余りがちな食材の活用術や、アイデアレシピ、無駄をなくすためにこんなことをしていますなどなど。
写真付きは大歓迎!投稿してくれた方は、オンライン先行公開の『もったいないキッチン』を、特別価格 1,260 円でご覧になれます。

おうち時間で、家にある食材を使って挑戦してみてはいかがでしょうか?

詳細は WEB ページにて🎶
https://www.mottainai-kitchen.net/2020presns

関連記事

  1. SDGsを学べる!より良い世界の目標を知るためのすごろく

  2. 映画「ぼくはうみがみたくなりました」

  3. おうちでお祭りをやってみた!

  4. ユニバーサルデザイン

  5. 補聴器はみみとも

  6. 明日からできる地球にやさしいこと②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。