お片づけのヒント

今日は、https://suplife.or.jp/2020/05/15/%e3%81%8a%e7%89%87%e3%81%a5%e3%81%91/ に続き、ライフオーガナイザーの山口さんのメルマガから、お片付けに関するヒントをご紹介します。

「今の定位置、今のライフスタイルにあっていますか?」
何を優先するか?
つまり、
何に時間を使い、どんなモノを身近に置くのが望ましいか、というのはライフスタイルの変化に応じてガラッと変わります。 
例えば、会社員なら
スーツ
ワイシャツ・ブラウス
フォーマルシューズ、パンプス
ビジネスバッグ

といったものを身近に揃えておくことになりますが、作業などのガテン系や家でいる時間が長い方であれば汚れても大丈夫そうな

Tシャツ トレーナー
ジーパン
スニーカー
リュック  
といったものが中心になり
スーツ類はしまいこまれるのが自然な流れですよね☺️
ところが、
昔使っていたけれど、今はそれほど出番のないものがそのままの位置でなんとなく居座っているために! 
今使いたいものが使いにくくなっている、
なんてことも少なからずありますよ~ 

代表的な事例が、子どものおもちゃかと…
子どもがもう遊ばないのに、なんとなく高かったから、もったいないし、と 卒業済のおもちゃまでそのまま一等地に置いていると、今 持ち帰ってきた持ちものと交ざってしまって大混乱!!
子どもは成長が速く着る服、遊ぶもの、外へ持って行くものもコロコロ変わりますから、こまめな判断・こまめな定位置の見直しが欠かせません。

過去ではなくて「今」を基準に、少なくとも使用頻度が高いもの・低いものを分けてみてください。

過去のマイブームと今のマイブームが違ってきたとき、病気やケガ、介護、自分やご家族の転勤、独立、就職、復帰、退職、入園入学などの節目。
生活がガラッと変わると片づけそのものが難しくもあると思いますが、慌ただしさが一段落したら、ちょこちょこ見直してみてくださいね~
  
毎日がグッとラクになりますよ^^

山口香央里さんHP http://yuruikataduke.com/

NPO法人SUPLIFEオンラインサロンは随時参加者募集中です。

お気軽にご参加下さい。 https://m.facebook.com/groups/2602248779994227/

インスタグラム  https://www.instagram.com/nposuplife/

note  https://note.com/suplife

関連記事

  1. 映画「ぼくはうみがみたくなりました」

  2. おもちゃの病院

  3. フードロスを考える。映画「もったいないキッチン」をお得に観られるキャン…

  4. お家で筋トレ!超ラジオ体操やりませんか?

  5. 水の飲み方

  6. 幼児向け紙芝居「ダウン症の子ってこんな子だよ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。