11月17日 名古屋LOVE CANDIES マルシェ編

こんにちは!

日々どんどん寒くなっていきますね。

冬は気温が低いからか景色がキラキラしてみえてイルミネーションもキレイで全てが美しくみえる!

先日アナ雪2を観に行ったら、エルサの白さに磨きがかかり野性的な感じになっていて、冬の寒さの中にある美しさを思い出しながら観ました。

とはいえ。寒いのは大っ嫌いなどうもわたしです。

なんのこっちゃのオープニングになりましたが、先日参加させていただいた名古屋LOVE CANDIESのレポをさせていただきます。

名古屋LOVE CANDIES

ダウン症の子を育てるお母さん達が集まって活動している団体で、障がいのある子を育てるご家族のためのイベントです。

略してラブキャン!

甘いキャンディーみたいに可愛い子どもたちって意味があるのと、みんなでお茶してたお店の名前だったって説と2つあるみたい。笑

ラブキャンの第一回目開催の時に、私個人で活動しているときに参加させてもらった思い出深いイベントです。

ひまりが小さい!そして私が若い!たった3年で人は変わるものだわ。。。笑

かのんは肺炎でずっと入院していて、この前日に退院したので第一回目は参加出来ませんでした。

こうしてみると、かのんもだいぶ体が強くなりました!ほら!

元気に参加して、マルシェで商品選んでる!

私は老けたけど笑

子ども達の成長は嬉しいものですね。

ラブキャンは第一回目からどんどん規模を拡大していて今回は参加人数最多だったそうです。すごい!

この看板はお母さんの手作り!

ラブキャンのメンバーはハンドメイドが得意なので、みんなの特技も生かされていてとてもステキだし、何より雰囲気がとても温かいです。参加した人たちは今頃「うんうん」ってうなづいてるはず!

マルシェは7店出店していました。

みんなオシャレでステキで目移りして、うっかり持ってた現金が底をつくまで買い物してしまいました。

お母さん達、子育てや家事の合間をぬって寝る時間削って作ったって言ってた。

ハーバリウム、ぬいぐるみのキーホルダー作り、キッズネイル、お洋服…ステキなお店がたくさん!お顔出しがダメかもしれないので写真載せられないのが残念。

みんなの愛溢れるマルシェ。

ラブキャンのメンバーのお母さんたちが愛情こめて開催しているイベントに、さらに思いを重ねて参加するマルシェの皆さんで会場はすでに愛だらけで泣きそうでした。

かのんはこの可愛い帽子を選んで、くださいな♡ってして勝手にお買い上げしていた!笑

帽子嫌いなはずなのに、みんなに可愛いって言ってもらってすごい得意げになってたし!

もう、帽子も可愛いしなんだかかのんも可愛いから購入!笑 親バカは困ったもんです。

会場内は子どもが参加できるゲームコーナーもありました。

なんて可愛い輪投げ!

お菓子釣りも釣竿の先がサンタさんになっていたりして、キュンポイントがいっぱいです!

このゲームコーナーは 『にーねーず』 が店番してました!

障がいのある兄弟がいることを『きょうだい児』と呼びます。最初かのんが生まれた時、ひまりが『きょうだい児』になったと知って、すごい嫌な気持ちになった。特別感満載じゃん!って。

もっと可愛い呼び方ないもんかね?なんて思ってたら、ラブキャンのママ達が『にーねーず』って呼び方変えてくれたんだよね。

うん、ステキ。

今となっては『きょうだい児』もま、いっかと思えるけど、あなたの子どもは障がいあります、きょうだいはきょうだい児ですって。。。なんかもっとお気楽な言葉ができるといいのになぁと思う。

告知とかはともかく、社会に出回る言葉はもっとラフでいいよねー。

3年前に会った時より、『にーねーず』がかなりしっかりしてて、ゲームコーナーを自分達で切り盛りしている姿に感動しました!

みんなお疲れ様!

楽しいイベントになったのは『にーねーず』の力もとっても大きいね!

ラブキャンの絵の前で、家族写真の撮影会をカメラマンの友美子ちゃんが行いました。

家族写真みんなステキだったな。

この写真のお友達は、ブログでずーっと繋がってたお友達!名古屋まで会いに来てくれました!

いろんな時期を共に乗り越えて、ブログでお互いのことを知り、住む場所が離れていてもこうして会えることができた。ほんとに嬉しいことです。

関連記事

  1. みんなで一緒にうたって踊ろうvol.5無事終了しました

  2. 出張写真撮影します 〜ご自宅等で赤ちゃんの写真を撮りませんか?〜

  3. 11月17日 名古屋LOVE CANDIES イベント編

  4. 1月8日 区民ひろば池袋ニューイヤーコンサート

  5. 10月27日ハロウィンイベントレポ

  6. みんなで一緒にうたって踊ろうvol.5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。