美容室が苦手な子の美容室「スマイルカット」

記事:ユミコ
支援学校に通う息子のお友達の中には、初めての場所が苦手、じっとしていられない、バリカンの音に過敏に反応してしまうなど様々な理由から美容室に行くことができず、自宅で親が髪の毛を切っているという子が少なからずいます。
美容室が苦手な子の特性を理解し、カードを使って説明をしたり、落ち着いた環境を作り、時間をかけてコミュニケーションをとりながらヘアカットができる美容室があることを知りました。写真から子供が安心している様子が伝わってきます。

「僕、美容院で髪が切れたよ!」。親子でうれしい「スマイルカット」。 | sotokoto online(ソトコトオンライン)美容院に行けない子どもがいて、親子で困っている──。それを知った美容師の赤松隆滋さんが始めた取り組みが評判を呼び、全国に広sotokoto-online.jp

関連記事

  1. 今年のテーマは「インクルーシブ教育」バディウォーク東京for all …

  2. ゲーム障害

  3. 作って遊ぼう「光る泥だんご」

  4. 子供達の心のケアと感染対策について

  5. 第3回【いや、わたしできないから…は、◯◯!】(たきお)

  6. 4/24(土)バディウォーク東京2021 for all@代々木公園ケ…