「ワンパクまつり」笑顔弾ける楽しいステージになりました!

記事:マリナ

11/23 としまこどものつどい「ワンパクまつり」にブース出展&出演させていただきました。

子どもたちが地域の大人たちと交流しながら、新しい遊びや普段なかなかできないことを体験できる、とってもアットホームなイベントでした。今年で51回目。歴史あるお祭りなんですね。

昨年はあいにくの雨でしたが、今年はポカポカあたたかくとってもいいお天気。気持ちよかったです。

サプライフブースでは「つくってあそぼう」ということで、身近な廃材を使ったおもちゃづくりワークショップを実施。みんな真剣に自分だけのオリジナルおもちゃを作ってくれていました。おかげさまで大盛況となり、予定した材料は全て無くなりました。お家でも遊んでくれると嬉しいです。

ステージでは、先日ダイバーシティパークでも一緒に踊ってくれたHit Smile⭐︎Rainbowのみんなと、豊島区のチアダンスチームAXISのメンバーにご協力いただき、さらには観客席からの飛び入り参加のお友達も交えて、みんなで一緒に踊りました。「一緒に踊りたい人は出ておいでー」って声をかけたら元気に駆けてきて「ステージに乗りたい!」というお友達もたくさん。さすがわんぱく祭り!みんな好奇心旺盛でとっても活発でした。

こどもたちの笑顔が弾ける元気いっぱいのステージ。観客のみなさんも自然と音楽に合わせて身体が動いていました。踊った後はみんなで記念撮影!またどこかでみんな一緒に踊れるといいな。

実行委員会のみなさま、素敵な機会をいただきありがとうございました。

関連記事

  1. バディウォーク東京for all 2023 雨天での開催について

  2. バディウォーク東京トークセッション!ダウン症×LGBT×視覚障がい=共…

  3. インスタライブ レポート「共に生きるってどんなことvol.2」

  4. 「バディウォーク東京2022 for all」こんな内容でお届けします…

  5. バディウォーク東京for all 出演者紹介「FUNSTAR」

  6. バディウォーク東京2022 for all 記録写真