チョコレート工房「ショコラボ」

チョコレート工房「ショコラボ」のチョコレート菓子が届きました

画像

フルーツの自然な甘みとチョコレートが、夏バテ気味の身体に優しくエネルギーを届けてくれます

画像

おいしい~

作り手の方からの手書きの手紙も添えられていて、味わって食べようと言う気持ちが一層深まります。

ショコラボさんは、福祉事業所として全国初のチョコレート工房として2012年に横浜市で生まれました。就労継続支援B型福祉事業所であるショコラボでは、40名ほどの障がい者手帳を持つ方々が、それぞれ得意なことを活かしながら日々チョコレート菓子の製造販売に励んでおられます。(公式ホームページより)

ショコラボさんのことは、以前メディアで拝見して、気になっていたところ、今回、株主優待のカタログギフトに掲載されていました

画像

本格的なチョコレートって、美味しいだろうなと思いつつも、自分のためにはなかなか手が出ないけれど、プレゼントでいただくと嬉しいものです!

株主優待等のカタログギフトも、普段なかなか買わないけれど、いただけると嬉しいものを選ぶ方は結構いるかと思うので、素敵なコラボだなと感じました。

画像
画像

関連記事

  1. バディウォーク東京for allキャラクター名決定!

  2. バディウォーク東京 for all イメージキャラクター決定

  3. 明日からできる地球にやさしいこと②

  4. 分断性をなくす福祉の場づくりとは?

  5. 茶道に学ぶ12月の掛け軸

  6. 子供服を活用した寄付プログラム「こども服みらいファンド」