チョコレートドーナツ、再演決定!

記事担当:みほ

チョコレートドーナツ、再演決定!

チョコレートドーナツ | PARCO STAGE -パルコステージ-PARCO劇場開場50周年記念シリーズ チョコレートドーナツ の作品ページです。stage.parco.jp

ホームページより

↓↓↓

1979年のウェスト・ハリウッド。ゲイの男性が育児放棄された障がいを持つ子供を育てたという実話に着想を得て製作された映画「チョコレートドーナツ(原題:ANY DAY NOW)」を宮本亜門さんが舞台化。

亜門さんのコメント

家族とは? 愛とは? 人を思う気持ちとは?」この物語は、1979年の実在したゲイと公言するルディを元に作られました。麻薬患者の母から育児放棄されたダウン症のある子供を、ルディは家族のように育てようと奮闘します。しかしLGBTQ+の人たちが家族を育てることは、当時のアメリカでは計り知れない困難を強いられることでした。今もまだ同性婚が認められない日本で、この再演の意味を深め、これからの「あるべき姿」また「あってはならないこと」は何かを、共に考えつつ稽古できればと思っています。

この舞台のダウン症のマルコ役はトリプルキャスト!

丹下開登さん、鎗田雄大さん、鈴木魁人さんです。

コロナ禍の時は観に行けなかったけど、今回はぜひ行きたいと思ってます。

==サポーター募集中==

SUPLIFEの活動を応援し、共に歩んでくれるサポーターを募集しています。

月額500円から。以下URLからお申し込みください。

https://syncable.biz/associate/SUPLIFE

関連記事

  1. 出張写真撮影します

  2. テレワークとママさんワーカー

  3. がんばカンパニー

  4. インクルーシブ公園「みんなのひろば」きぬたこうえん

  5. 1/20(土)開催!参加無料、インクルーシブスポーツイベント「Incl…

  6. トンボ鉛筆 ハローネイチャー