山本美里写真展「透明人間」「#BFF」6月8日-12日まで府中市美術館市民ギャラリーにて


記事:ユミコ
ご自身が重度心身障害児・医療的ケア児の母であり、写真家である山本美里さんの個展が府中市美術館市民ギャラリーにて開催されます。
医療的ケア児と特別支援学校の保護者付き添いをテーマに作品制作をしていらっしゃいます。
以前表参道のギャラリーでの展示を拝見し、ご本人ともお話しました。私も障害児の親だけれど、知らないこと・理不尽なことがまだまだたくさんあるんだと感じました。
「母親が自分たちの人生を諦めずに生きられる社会になることを願って、この作品を制作しました」と山本さん

https://www.facebook.com/misato.yamamoto.750

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

★SUPLIFE マンスリーサポーター、ご寄付はこちらから

https://syncable.biz/associate/SUPLIFE/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

関連記事

  1. 「普通」って誰が決めたもの?高校生と一緒に考えるダイバーシティの実現

  2. クイズラリーの問題 公開しますっ

  3. バディウォーク東京盛り上げ隊大募集

  4. 渋谷区【ご協力いただけるお店探しています】

  5. 和光市複合施設「わぴあ」

  6. 3/26(金)20:30~オンラインイベント「障害が絶望ではなく希望が…