一般社団法人IKKA:ダウン症のある本人とその家族の「はたらく」「まなぶ」「くらす」

美保さんにお声掛けいただきましたので、私達の活動をご紹介させていただきたいと思います!

https://peraichi.com/landing_pages/view/ikka4ds

IKKAは、ダウン症のある子どもを育てる保護者14人で立ち上げた団体です。

ダウン症のある本人とその家族に向け、「はたらく」「まなぶ」「くらす」の3つの事業を展開しています。

「はたらく」では、高校生以上のダウン症のある方を対象としたお仕事体験プログラム「ダウンインターン」という活動をしています。また、ダウン症のある子どもを育てた経験のある方を「ジョブメイト」として養成し、お仕事体験のサポートをしています。

「まなぶ」では、ダウン症のある子の保護者向けの講座を年に2回ほど開催しています。こうするのが正解、というのをお伝えするのではなく、講師のお話を聞いた上で、我が家、我が子はどうしていくかを自分で考える講座です。オンラインで夜9時からのクラスもあり、これまでに80名ほどの方が参加してくださいました。

「くらす」では、月額制のオンラインサロンを運営しています。こちらは、フェイスブックグループでの交流と、月に2回のオンライン座談会を開催しています。年齢は0歳から20代、全国から50名ほどのの参加があり、子どもの話だけではなくいろいろな話題で毎回盛り上がっています。

最近はサロン発のイベントも盛んで、みんなの「やってみたい!」を実現する場にしていきたいと思っています。

立ち上げメンバーはみんな「あきらめの悪い、ちょっと変わった親」です(笑)

子どもの年齢は違っても、みんなで未来のことを考えている時は、先輩後輩もなく、みんなでわいわいと楽しく活動しています。

是非一緒に、私達と活動してみませんか?

ご質問等ありましたらお気軽にお声掛けください!よろしくおねがいします。

関連記事

  1. 水の飲み方

  2. 超福祉絵本展

  3. オクラのしょうゆ海苔和え

  4. 映画「ぼくはうみがみたくなりました」

  5. 作って遊ぼう(簡単スタンプ遊び②)

  6. 明日からできる地球にやさしいこと④

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。